医者と結婚したいと思う女性はとても多い印象が強いですよね。実際に、女性が憧れる結婚相手の職業の上位に医者はいつもランクインしています。

でも、漠然と「医者と結婚したい!」という思いはあっても、実際のところ女性はなぜ医者との結婚に憧れるものなのでしょうか?医者と結婚したい女性が多い理由を知ることは、医者と結婚することでどんなメリットがあるか知ることにつながります。

なんとなく医師と結婚出来たら良いなと思っていた女性の皆さん、なぜ医者と結婚したいのか一度考えて、イメージを固めてみませんか?

 

裕福な暮らしが期待できる

医者と結婚することで期待できるのは、まず裕福な暮らしが一番でしょう。医者といえば高収入なのは誰もがイメージがつくところであるはずです。

医者の収入といえば、年収1000万クラスですから、医者と結婚できれば玉の輿に乗れることは間違いないです。今までと比べて生活水準が上がり、衣食住あらゆる面で素敵な暮らしができるでしょう。

裕福な暮らしができることは誰もが憧れることです。女性は男性よりも物欲が強いと言いますし、そういった意味でも医者との結婚に憧れる女性は多いのです。

 

医者の妻というステータス

あなたは自分のステータスというものをどれくらい重視しますか?医者との結婚に憧れる女性は、意外と医者の妻というステータスを持てることにこだわりを持っている人が多いのです。

医者の妻というと、余裕のある妻というイメージが強く、周囲からも憧れることが多いでしょう。ママ友の間でも夫の収入によって密かにヒエラルキーが決まるとも言いますが、そんなヒエラルキーの中でも医者の妻なら上位に立てるでしょう。

世間体や人からの評価を気にする人は、医者の妻というステータスに憧れを持つことが多いのです。

 

専業主婦になれる

医者と結婚すると、専業主婦になれることがほとんどです。仕事に疲れて「もう働きたくない!」と思ったとき、専業主婦になることを夢見たことはないでしょうか?医者の妻になれば、専業主婦になりたいという願望が叶うのです。

医者は忙しい職業ですし、夫としては妻に家にいてもらうことを何よりも望むでしょう。外で仕事をするよりも自分を支えてほしいのが本音であるはずです。実際、医者は収入にも余裕があるでしょうし、医者と結婚すれば外に働きに出る必要はほぼないでしょう。

子供が産まれたときも安心して育児に集中できますし、専業主婦になりたい願望が強い人は、医者と結婚して自分は家庭に入ることを強く望むものです。

 

多忙のため、一人の時間が確保できそう

医者と結婚した女性の多くが、「夫とはほとんど会えない」と言います。そう、医者は多忙な職業で、家に帰ってくる時間は遅いですし当直勤務も多いのです。ゆっくりと二人の時間を過ごすことなど稀だと言っても良いでしょう。

夫婦の時間を大切にしたい人からすれば、かなり寂しいことかもしれません。でも考え方を変えてみましょう。結婚すると、家庭ができ、一人の時間はなかなか持てないものです。ゆっくり買い物に行ったり、趣味を楽しむ時間などもほとんどないでしょう。

その点、忙しい夫を持つと、自分自身は一人の時間を持ちやすくなります。趣味は家庭のストレス解消にもなりますし、ある程度一人の時間を持っていた方が夫婦関係も円満になるちと言われています。一人の時間に自由がききやすいという理由でも、医者との結婚に憧れる女性がいるのです。

 

親が安心してくれる

両親は自分の結婚相手のことをいつも気にかけてくれますよね。怪しい職業、安定しない職業の人と結婚しようものなら、親としては気が休まらないものでしょう。自分自身でも親を安心させられないことにストレスは感じるはずです。

しかし医者と結婚したらどうでしょう。両親は安心してくれることは間違いないはずです。なんと言っても、安定していて、高収入であることには一切心配のいらない医者が結婚相手ですから、親の目を考えても女性が医者に憧れる理由は分かりますね。